39 水山蹇

39 すいざんけん


かえるのうた

水山蹇

カエル
「いらっしゃい。」

便利屋のガイコツ
「うー寒い寒い。」

茶番をトばす。

便利屋のガイコツ
「はあああ寒いぃ!ふふうぅぅ。」

カエル
「大丈夫?」

便利屋のガイコツ
「くっそぉぉ、よくもやりやがったな。あぁあぁああ寒いいよおお。」

カエル
「うるせえなあ。」

便利屋のガイコツ
「今日寒くない?」

カエル
「家から出てないから分からん。」

便利屋のガイコツ
「でもちょっとは寒さを感じるでしょ?ずっと暖房効かせてるわけじゃないだろうし。」

カエル
「全然変わらん。全然寒くない。」

便利屋のガイコツ
「なんだよコイツ。ホントにカエルかよ。」

カエル
「キミが裸だからじゃない?」

便利屋のガイコツ
「キミだって裸じゃん。」

カエル
「キミはもっと裸じゃん。裸を超えた裸じゃん。骨じゃん。」

便利屋のガイコツ
「文字通り骨身に染みるって?」

カエル
「つまんねえ。それがサムいよ。」

カエル
「今日も焼き鳥売ってたの?」

便利屋のガイコツ
「いや、今日は焼き芋だ。」

カエル
「焼いてばっかり。」

便利屋のガイコツ
「最近寒いからな。みんなあったかいモン食いたいんだよ。」

カエル
「売れてんの?」

便利屋のガイコツ
「まあまあ。」

カエル
「お客さんいなくても立ちっぱなしで焼きっぱなしなの?」

便利屋のガイコツ
「まあ、仕事だからな。」

カエル
「仕事と言えばさ、」

便利屋のガイコツ
「うん?」

カエル
「ホントに移動販売やろうとしてんの?」

便利屋のガイコツ
「まあね。」

カエル
「そっか。」

便利屋のガイコツ
「でも何売るか決めてない。」

カエル
「そんなん焼き芋でも焼き鳥でもいいんじゃないの?」

便利屋のガイコツ
「それはもういるからダメだ。」

カエル
「何がダメなんだよ。」

便利屋のガイコツ
「なんかマネしてると思われるじゃん。」

カエル
「思われるかもしれないけど、それは良いだろ別に。商売なんだから。」

便利屋のガイコツ
「それに今は焼き鳥も焼き芋も手伝ってるからさ、どっちか片っぽやるってなるとやらなかった方の親方が気分悪くなるんじゃないかってさ。」

カエル
「両方焼けばいいじゃないの。」

便利屋のガイコツ
「道具が違うだろ。」

カエル
「そうなの?」

便利屋のガイコツ
「そうだよ。両方用意しなきゃ。」

カエル
「大変な事になるな。」

便利屋のガイコツ
「大変なんだよ。」

カエル
「じゃあ、ハンバーガーは?キミ好きじゃん。」

便利屋のガイコツ
「それはもういるんだよ。しかもすげえ人気なんだ。」

カエル
「じゃあダメか。」

便利屋のガイコツ
「うーん。」

カエル
「悩ましいな。」

便利屋のガイコツ
「まあ、何となくはあるんだけどね、策は。」

カエル
「なんだよ。」

便利屋のガイコツ
「教えない。」

カエル
「あんまり突飛なヤツはやるなよ。誰もやってない事には誰もやってない理由があるんだからさ。」

便利屋のガイコツ
「うん。」

カエル
「ところでさ、なんでオレたち裸なんだろうな?」

便利屋のガイコツ
「知るか。」

便利屋のガイコツ
「今日はもう寒いから帰るね。」

カエル
「今度聞かせてよ。その策。」

便利屋のガイコツ
「わかったよ。じゃあね。」

カエル
「またね。」


六十四卦一覧へ。


水山蹇
すいざんけん


山の上に水。山(艮)は止まる。水(坎)は険しい。
山を登りたいけどあまりにも険しすぎてその場にうずくまる。

蹇は「あしなえ」。足が動かなくなる事。歩行が不自由になる事。
字面だけで大方の人が抱くイメージはもちろん「足が超寒そう」。

四難卦の一つ。


卦辞

蹇。西南に利ろしく、東北に利ろしからず。
大人を見るに利ろし。

貞しければ吉。

けん。せいなんによろしく、とうほくによろしからず。
たいじんをみるによろし。
ただしければきち。

西南の穏やかでなだらかな方角へ向かうと良い。
東北は辛く険しいので進んではいけない。
優秀な人物や先人の知恵を借り、正しくあれば吉。

試練は越えられる者の前にしか現れない!とか、ピンチはチャンス!とかもいいけど、どう考えてもムリだろコレはって状況ならまずは生き延びて。


爻辞

家族、友人、同僚、専門家。
一人で悩まないで誰かに助けを求めて。


初爻

往けば蹇み、来れば誉有り。

ゆけばなやみ、きたればほまれあり。

そのまま進んでは動けなくなる。
引き返して待てばそのうち進めるようになる。

戦略的撤退。進むなよ絶対。戻れなくなるぜ安全地帯。


二爻

王臣蹇蹇。躬の故匪ず。

おうしんけんけん。みのこにあらず。

王も臣下も非常に辛く険しい時。
しかしそれは民を思ってこその苦労で、自分の利益の為ではない。

偉業、大業、要苦行。周りが喜ぶならそれでいいよう。


三爻

往けば蹇み、来れば反る。

ゆけばなやみ、きたればかえる。

そのまま進めば動けなくなる。
引き返して身を守る。

眼前に冬の雪山。今はまだ進めず。
時計は針を進めず。


四爻

往けば蹇み、来れば連なる。

ゆけばなやみ、きたればつらなる。

そのまま進めば動けなくなる。
仲間と協力すれば困難は解決する。

今は少し後戻り。
そのうち仲間を連れて舞い戻り。


五爻

大いに蹇み、朋来たる。

おおいになやみ、ともきたる。

非常に困難な時に仲間が助けに来る。

待たせたな。
後はオレに任せとけよ。←コイツ


上爻

往けば蹇み、来れば碩いなり。
吉。大人を見るに利ろし。

ゆけばなやみ、きたればおおいなり。
きち。たいじんをみるによろし。

進めば困難に遭い、引き返して止まる事が大成功に繋がる。
吉。
優秀な人物から助言を聞く事。

絶対に進まない方が良い。絶対に進まない方が良いって言ってた。


六十四卦一覧へ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA